ワインビストロ asile アズィル 逗子

コンセプト

  • HOME »
  • コンセプト

Bistrot à Vin asile ワインビストロ アズィル

asile01フランス語でasile(アズィル)は隠れ家を意味します。

喧噪から離れた落ち着いた空間で

フランスの家庭料理、地方料理と

ワインを楽しんでもらいたいという思いから

asile(アズィル)と名付けました。

 

 

 

 

 

asile02フランス料理というと少し堅いイメージがありますが

ビストロは、いわばフランスの大衆食堂。

質の良いシンプルな料理をリーズナブルな価格で提供する店のことです。

家族や気の合う仲間同士でおしゃべりしながら

ワインと食事を気軽に楽しむのが本場フランス流。

 

 

 

 

asile_view

asile(アズィル)では、

本場フランスのビストロの雰囲気も楽しんでいただきたく

店内はシックなブルーと木の質感を大切にしています。

旬の素材に合わせたメニューは店内の黒板にてご案内しています。

 

 

 

 

 

互いに引き立て合う料理とワインをお楽しみください。

ソムリエの資格を持つシェフが自ら厳選したワインの中から

食材、調理法に合ったワインをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

ビストロ アズィル オーナーシェフ紹介

lecordonblue

パリのレストランで修行中の頃

村田 昇

1964年神奈川県生まれ
30代でパリのル・コルドンブルーに留学。
フランス料理とフランス製菓のプログラムにおいて
ディプロマ(課程修了証)を取得。
パリのレストランで研修後、日本へ帰国。

2002年 逗子にてワインビストロ アズィルを開店

2013年ソムリエ資格取得

PAGETOP
Copyright © Bistro a vine asile All Rights Reserved.